ページ

「中根ひろみ」が国会で活躍のイメージ

「中根ひろみ」が国会で活躍のイメージ

2013年6月5日水曜日

9) 現場主義!見て確認する人



彼女は 保育士だったこともあって
実際に子供たちに触れ合うことと、育児に関する学問的学習とは
同時進行で やってきました

いや どちらかというと まず現場 子供たちに触れることだとか

だから 原子力発電所の問題も 現場を見ないとと
視察してきました

防波堤工事、非常用発電機の高台設置など
安全性を 目で見てきたからこそ 
自分の言葉で 「原子力発電は、今の日本、人類の発展に必要です」と言えます

現場主義だから 触れ合ってきた子供たちがいたからこそ
「子供たちは すばらしい!」と言えます

 

2 件のコメント:

  1. 1人で行ったので写真無くて、合成しました

    返信削除
  2. 2012.10は 2012.11の間違いでした

    返信削除